豪雨災害による弊社製品への影響について(7月9日9:30発信)

 この度の豪雨災害により被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

 2018年76日(金)岡山県に発令された大雨特別警報(現在は解除)に関連した豪雨災害による弊社操業状況、製品への影響につきまして下記の通りご報告いたします。
 この度の災害に関しまして、多くのご心配をおかけいたしました。
 基本的な生産設備への影響はございません。ただし、製品出荷につきましては、交通インフラ等の被災状況による遅延等が一部発生いたしております。
 弊社一丸となってお客様への影響を最小限に抑えるべく活動してまいりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


1.工場および弊社施設、従業員への影響

・大雨による工場、関連施設の操業・事業継続にかかわる直接的被害はありません。
・一部施設で軽微な排水不良が発生いたしましたが、現在は正常化しております。
・一部従業員宅、通勤経路の被災等により出勤が困難になる状況は発生していますが、
 従業員の安全を最優先に細心の注意を払いながら、製造を継続してまいります。

2.出荷・納入への影響

製品の流通状況につきましては、鉄道、高速道路など交通網の麻痺による影響を受け一部納期遅延が発生していますが、弊社の物流ネットワークを駆使して最善の対応をいたしますので、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


3.今後の対応について

お客様への影響を最小限に抑えるべく引き続き製造、製品出荷を実施してまいります。
製造、納入に関わる状況変化が発生した場合は、当WEBサイト、営業担当者を通じて速やかにお知らせいたします。

 以上

English