「第19回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に出展します

終了しました

8月23日~25日、東京ビッグサイトで開催される、魚・シーフード・水産加工・鮮度保持技術の国際見本市「第19回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に出展いたします。
林原ブースでは寿司ネタからシャリ、冷凍前の魚介下処理などへの林原製品の使い方を幅広く紹介します。


【出展製品】

1.トレハ
マグロの退色抑制やシャリの冷凍での食感保持などの効果を比較品も交えて展示しますので、ぜひ会場で実物をご覧ください。

2.ハローデックス(水飴)
タレのツヤ出しや魚卵の調味液への利用方法について紹介いたします。

3.プルラン
結着力に優れた増粘多糖「プルラン」については、とろろ昆布や魚介類加工品の結着液などへの利用方法などを紹介いたします。


技術資料もご用意してお待ちしておりますので、ぜひご来場ください。
また、アプリケーション開発担当の技術スタッフも毎日常駐しておりますので、商品開発でお困りごとなどございましたら、お気軽にご相談ください。

 

第19回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー

開催日時
  2017年8月23日(水)~8月25日(金) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)

場所
 東京ビッグサイト 東7・8ホール
 林原ブース:43-21

入場方法
 当日登録制です。

 ※受付にてアンケートを記入した招待状と、入場者証を交換します。
 ※ビジネスを目的とした展示商談会のため、水産・食品関係者以外の方のご入場は不可となっておりますのでご了承ください。