乳果オリゴ®

乳糖と砂糖から生まれた多機能オリゴ糖
砂糖に近い味質!液状から粉末まで、豊富なバリエーション!
乳果オリゴ_製品写真
乳果オリゴ_構造式

乳果オリゴ®とは

難消化性糖質のラクトスクロースを主成分とするオリゴ糖です。乳糖と砂糖を原料にして作られており、砂糖に近い味質です。

規格基準型の特定保健用食品の開発も可能です。

原材料名表示

食品に使用した場合の原材料名表示の例です。

【原材料名表示例】
液状:乳糖果糖オリゴ糖、ラクトスクロースシラップ
粉末:乳糖果糖オリゴ糖、ラクトスクロース

外観的性状

液状:無色透明の粘稠な液体
粉末:白色粉末

賞味期限

700液状:製造日より6ヶ月(缶製品の場合)
550/400液状:製造日より12ヶ月
700粉末:製造日より12ヶ月

保存条件

直射日光、高温多湿な場所を避け、室温で保存してください。

製品形態

乳果オリゴ_製品形態
液状:25kg 缶入り、1t コンテナ
粉末:10kg ダンボール箱入り(2kg アルミラミネート袋×5)

規格(抜粋)

  700(液状) 550(液状) 400(液状) 700粉末
固形分 75.0~78.0% 75.0~78.0% 72.0~75.0% ---
pH *1 4.0~6.5 4.0~6.5 4.0~6.5 4.0~6.5
ラクトスクロース含量 68.0~73.0%
(固形分当り)
55.0~60.0%
(固形分当り)
42.0~47.0%
(固形分当り)
68.0~73.0%
(固形分当り)
*1:30%水溶液を測定

栄養成分値(100g当たり)

  700(液状) 550(液状) 400(液状) 700粉末
熱量 202kcal 215kcal 224kcal 260kcal
たんぱく質 0g 0g 0g 0g
脂質 0g 0g 0g 0g
炭水化物 76.1g 76.1g 72.1g 97.9g
食塩相当量 0g 0g 0g 0g
(参考値)

最大無作用量(ラストスクロースとして)

0.6g/kg-体重

特性

甘味度・甘味質

乳果オリゴは、原料が乳糖と砂糖で、上品な甘さでクセがありません。

甘味度の比較

乳果オリゴ_特性_甘味度の比較

粘性

乳果オリゴの粘度は、砂糖よりやや高く、酵素水飴より低いです。それらと置き換えて使用しても食品の粘度はほとんど変わらず、加工適性に優れています。

粘度曲線

乳果オリゴ_特性_粘度曲線

耐熱・耐酸性

乳果オリゴは、耐熱・耐酸性ともに砂糖と変わりません。

乳果オリゴ700の耐熱・耐酸性

乳果オリゴ_特性_乳果オリゴ700の耐熱・耐酸性

利用例

食品全般、飲料、介護食・医療食、健康食品、特定保健用食品(規格基準型) etc.