ファイバリクサ™

腸から健康に!! 酵素の力で「でん粉」から生まれた水溶性食物繊維
水に溶けやすい! 色がつきにくい! 雑味なし!
ファイバリクサ_製品写真
ファイバリクサ_構造式

ファイバリクサ™とは

でん粉に酵素を作用させて作った水溶性食物繊維です。水溶液は無色澄明で、雑味がなく、甘さもほとんどないため、素材の色や味を邪魔することがありません。昨今注目されている食物繊維不足を補うことを目的とした飲料や食品に幅広く配合できます。

糖質素材の機能性研究へ

原材料名表示

食品に使用した場合の原材料名表示の例です。

【原材料名表示例】
イソマルトデキストリン、食物繊維、水溶性食物繊維

外観的性状

白色の粉末

賞味期限

製造日より24ヶ月

保存条件

直射日光、高温多湿な場所、過積を避け、室温で保存してください。

製品形態

ファイバリクサ_製品形態
20kg 紙袋入り

規格(抜粋)

乾燥減量 8.0%以下
pH *1 3.5~6.5
食物繊維(酵素-HPLC法) 80.0%以上(固形分当り)
*1:10%水溶液を測定

栄養成分値(100g当たり)

熱量 223kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物(糖質) 15.9g
炭水化物(食物繊維) 79.5g
食塩相当量 0g
(参考値)

最大無作用量(下痢に対して)

0.8g/kg-体重

栄養強調表示

食物繊維の栄養強調表示(平成27年内閣府令第十号 食品表示基準)

表示内容 表示例 食品100gあたり 食品100mLあたり *1 食品100kcalあたり
(絶対的に)
含む旨
「食物繊維入り」
「食物繊維使用」など
3g以上 1.5g以上 1.5g以上
(絶対的に)
高い旨
「高食物繊維」
「食物繊維たっぷり」など
6g以上 3g以上 3g以上
(相対的に)
強化された旨 *2
「食物繊維強化」
「食物繊維〇g増量」など
+3g以上
(比較対象品との差)
+1.5g以上
(比較対象品との差)
*1:一般に飲用に供する液状の食品の場合
*2:強化された割合が25%以上であることが必要

特性

粘度

ファイバリクサは、同程度のDEのマルトデキストリンに比べ低粘度です。

各温度における粘度

ファイバリクサ_特性_各温度における粘度

加熱安定性

ファイバリクサは、酸性の加熱条件でも安定です。

DEの変化

(濃度10%、100℃)
加熱時間(分)
0 30 60
pH2.4 7.3 7.3 7.2
pH5.0 7.3 7.3 7.3
pH7.0 7.3 7.3 7.3

低褐変性

ファイバリクサは褐変しにくい素材です。

メイラード反応

ファイバリクサ_特性_メイラード反応

非老化性

ファイバリクサは、凍結・解凍による老化が見られず安定です。

凍結解凍サイクルと濁度

ファイバリクサ_特性_凍結解凍サイクルと濁度

利用例

利用例 効果
食品全般、飲料、介護食・医療食、健康食品 etc. 水によく溶け、安定性に優れ、水溶液も無色澄明なため、様々な食品に入れても色や味に影響せず、不足しがちな食物繊維を摂取できます。